2019年を振り返る(前編)

ラブライブ!

1ヶ月ごと、今年を振り返る

2019年。元号が平成から令和となりました。

昭和生まれの私としては、平成が過ぎ去ったというのが、感慨深いです。

楽しかったこと、よかったことは成長の証。

失敗したことは、経験値稼ぎと、成功へのデータ収集。

早速振り返っていきます。

▼1月:新たなスタートへの準備

1月は音楽用のパソコンを新調しました。

5年ぶりぐらいに、自作PCを組みました。Sandy Bridgeを使い続けてるのは流石に厳しかったので、色々検討してみて、破竹の勢いのAMDのRyzenで組むことに。安定して動作してます。そのうちPC自作も記事にしたり、YouTubeの動画にしようと思います。

2月以降のライブの準備なども進めました。表立った活動は、この頃はまだしていません。

あとは、ラブライブ!サンシャイン!!の劇場版の公開ですね!なんとか時間を作って毎週末劇場に通ったのが懐かしいです。

新PCの最小構成テスト
ラブライブ!サンシャイン!!劇場版のフォトセッション。梨子ちゃんは3月でした。

▼2月:新環境での制作と、友人のライブ鑑賞

パソコンを新調したので、それで楽曲制作を快適にできるようになりました。

また、お誘いいただくことが多く、友人のライブを観に行って刺激をもらったりしました。

友達の結婚式で演奏をさせてもらったりもしました。幸せな気分をお裾分けしてもらいました。

お誘いいただいて観に行った、素敵なライブでした

▼3月:マインドセットの切り替え

この頃からYouTubeを観たり、本を読む量が増えました。日頃の習慣などを見直しました。あと、髪も切りました。ライブの準備や本番など、外向けの活動も多かった時期でした。

ご好評いただいた、ラブライブ!縛りのアコースティック形態でライブ出演

▼4月:制作とライブの同時進行

制作案件が増えてきたのと、ライブ活動も並行していたため、いいバランスで活動を継続できていたと思います。この頃から日々の記録を取り始め、徐々に時間の使い方をアップデートしてこれました。

4月19日、西木野真姫ちゃんの大切なバースデーのお祝いは今年も無事に。

▼5月:セッション、制作、新しいチャレンジ

引き続きセッションの活動などもしつつ、制作の案件も続きました。1月に新調したPCが大活躍しました。また、新しいチャレンジとして、プログラミングの学習も並行して行っていました。ちょっと詰め込みすぎてオーバーワーク気味でした。

ダイエットも本格的に取り組んで、食事も色々試しました

▼6月:ライブのソロ出演、詰め込み学習、Aqours5th

合同企画ライブの出演オファーをいただき、ソロで出演させていただきました。プログラミングの学習も詰め込んでいたので、なかなか多忙でした。

あと、メットライフドームでのAqours5thライブも、幸運なことに二日間現地参戦できました!劇場版を完全再現したセトリ、美しい光景でした。

ソロでのライブ出演も、おかげさまでご好評いただきました。

2019年前半のまとめ

色々な活動をバランスよくできたと思っています。5,6月あたりから少しオーバーワーク気味で、パフォーマンスが落ちてしまったのは反省かもしれません。上手く休みを取らないといけないことを再認識しました。

次回、2019年後半を振り返りたいと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました