【エンタメ系?】激推しYouTuber2選

YouTube

YouTube新時代

数日前、【非エンタメ系】激推しYouTuber3選というテーマで記事を書きました。

尋常じゃないほどYouTubeをみた今年ですが、まぁ世の中には本当にいろんな人がいて、面白いことをやって、動画を公開してくれています。

今回は、「教育系」や「ビジネス系」といった、ためになるような知識を教えてくれるのではなく、

単純に娯楽としてみて楽しいYouTubeチャンネルをご紹介します。

エンタメ系?と言われるとそのカテゴリーが正しいのかはわかりませんが、

新しい世界、自分では見れない世界を見せてくれる、そんな素敵なチャンネルを早速みていきましょう。

おすすめYouTuber紹介

▼令和に現れた”るろうに”「藁斬り抜刀斎」

あなたは「るろうに剣心」がお好きですか?週刊少年ジャンプにて連載された漫画で、江戸から明治へと移り変わった時代に”取り残されてしまった”剣客たちの姿を描いた大ヒット作です。かつては「辻斬り抜刀斎」として、多くの人を手に掛けたものの、本編では人を殺さぬ心優しい中性的な剣士として登場する主人公の「緋村剣心」をはじめ、魅力的なキャラクターが多数登場しますよね。

そんな中でも非常に人気のあるキャラクター、「斎藤一」の技を、なんと本物の日本刀で再現するYouTuberさんがいました。その名も「藁切り抜刀斎」。斎藤一の「牙突」といえば、当時るろ剣に夢中だった子供達はほぼ100%真似していました。掃除の時間に箒を右手で構えようなら

牙突は左手だし〜」

と、即座にツッコミが入るのがお約束。

実際に、真剣でやるとこんな感じになるんでしょうか。生の映像だとやはり、迫力がすごいです。

こちらの方は様々な剣の大会にも出られているようで、その映像なんかも500万回以上再生されています。令和の剣士として、非常に優れた方だとお見受けしますが、私のような一般の人間には到底扱えない真剣を使って、こういったチャレンジをしてもらえることに敬意を表します。子供時代の、るろ剣に夢中になったワクワク感を、もう一度思い出させてくれました。

▼個人でここまでやれるのか・・・「ギャクヨガ-武器防具作る人 GyakuYoga Props」

漫画やアニメの武器や防具って憧れますよね。おもちゃ、昔買ってもらいましたよね。あれってなんか、やっぱり安全に作られるし、子供向けのサイズだし、しっくりきませんよね。リアリティ足りませんよね。

「じゃぁ自分で作ろう」

っていう人が、世の中にいるんですね。。。

ソードアートオンラインの、主人公キリトの剣を自分で作っちゃう動画です。

こんな材料から!?こんな工程で!?

驚きの連続です。そして完成したクオリティがすごい。動画の本数も多く、かなり慣れていらっしゃるようです。

もちろん知識や技術をお持ちだからでしょうが、それにしてもこれを作る作業場と工具が羨ましい・・・。

私の野望として、「自分専用の工房を持つ」というのがあります。工作とかがもともと好きで、プラモデルやら電子工作はちょくちょくやっていました。でもやはり、本格的にやろうとすると、工具や環境が重要だという問題に直面します。そんな自分専用の作業環境を作りたいと思っています。オリジナルギターなんか、やはり憧れますよね。オーダーメイドではなく、自分の手で生み出すギター、将来きっと作ってみせます。

(この本オススメです。かなりDIY欲求を掻き立てられます。実際にギターを作らずとも、読み物としてもとっても面白いです)

再度、重要なことを念押しします

素晴らしい動画が今は世の中にたくさんありますが、これ全て、

無料で観れます

ネットさえあれば、とりあえず退屈しないで生きていけますね。娯楽はもはや溢れています。メディアによって受動的にみさせられるのではなく、面白い娯楽を探していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。と、同時に

【再掲】私のチャンネルも登録よろしくお願いいたします!

私もレベル1のYouTuberとしてこれから頑張っていきます!オリジナリティ溢れるチャンネル作っていきたいです!ご期待ください!

年末年始は、U-NEXTでアニメや映画を観ましょう。無料トライアルが1ヶ月あるので、年末年始思いっきり楽しんで、やめちゃうのもアリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました