ちょっとマイナーなギター関連のオススメ小物3選

ギター

ギター関連の小物

ギターを演奏していると、様々な関連アクセサリーが必要になってきます。

メジャーなものだと、ストリングスワインダーとか、ギタースタンドとかが定番です。

ですが、ちょっとマイナーなアクセサリー類でも、「もっと早く買っときゃよかった!」と個人的に思うものがあります。

マイナーなギター関連のアクセサリー

ここからは、あんまり使っている人が多くなさそう(?)だけど、持っていたら便利なマイナーなギター関連のアクセサリー類をご紹介します。

足台

クラシックギターでは必須の足台ですが、エレキやアコギなどのジャズ・ポピュラー系で使っている人はそこまで多くないと思います。

ですが、座ってギターを弾く時、右足(ギターを載せている方)を足台に載せると、ギターをより体に近い位置でホールドすることができます。この足台は高さ調節もフレキシブルなので、どんな高さの椅子で演奏する時も最適な高さの足台として使うことができます。少額で演奏性にかなりの効果が得られると思うので、普段使わない方も一度買って試してみるのをオススメします。

HERCULES STANDS ( ハーキュレススタンド ) / FS100B
HERCULES STANDS ( ハーキュレススタンド ) / FS100B

クリップライト

暗いステージや、夜の野外など、譜面台を照らすのに使うのがクリップライトです。譜面をみながら演奏する時、自分への照明だけでは心許ないので、これを持っておくと安心です。さらに暗いステージ上で、機材のツマミや入出力ジャックをみる時など、簡易電灯としても使えます。ライブ派のギタリストは必携です。

K&M ( ケーアンドエム ) / 12246 Double4 LED Flex Light
K&M ( ケーアンドエム ) / 12246 Double4 LED Flex Light

六角レンチ(ドライバー型)

六角レンチ自体は持っている人が多いと思いますが、だいたいは直下に曲がっているL字型のものではないでしょうか?

CRUZTOOLS ( クルーズツールス ) / GrooveTech Guitar/Bass Multi-Tool
CRUZTOOLS ( クルーズツールス ) / GrooveTech Guitar/Bass Multi-Tool

ギターに使うなら、ドライバー型の六角レンチがオススメです。特に、ロック式ナットを使うフロイドローズ・トレモロのギターを使っている人はこれ一択です。ナットを締めるのも、インサートブロック(ブリッジで弦を固定する金属のブロック)を締めるのも、これで適切なトルク(力)で締めることができます。

ちなみにあの、フロイドローズの小さなブロック、割っちゃってた人って私だけでしょうか?あれボルトを強く締めすぎるのが原因らしいです。L字型のだとどうしても力入っちゃうので、グイグイ堅くやってしまいがちです。ドライバー型でキュッと締めるくらいの力加減だと、割らずに澄みます。

(それでも不安な方は、インサートブロックを付け替えるのもオススメです。これは私も使ってますが、壊れずにしっかり弦をホールドしてくれています)

KTS ( ケーティーエス ) / Ti-Block / Insert Block for Floyd Rose Style Tremolo 6ピース
KTS ( ケーティーエス ) / Ti-Block / Insert Block for Floyd Rose Style Tremolo 6ピース

あと、フロイドローズトレモロでドロップDチューナーを使う時も、チューニングの微調整のために小さなイモネジを六角レンチで調整しますが、それもL字型よりこのドライバー型の方がいいです。(セットで買っておけば様々なサイズに対応できるので、リンクにある数本セットのやつを選んでください)

まとめ

持っておくと便利な、ちょっとマイナーなギター関連の小物は、

  • 足台
  • クリップライト
  • 六角レンチ(ドライバー型六角レンチ)

でした。

便利グッズで快適なギターライフを過ごしてください!

【本日のオススメ本】

エレクトリック・ギター・メカニズム-New Edition-

サウンドハウス

コメント

タイトルとURLをコピーしました