『塔の上のラプンツェル』のココが好き!!

映画

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」

前々から評判を聞いていて、気になっていたのですが、ようやく観ることができました。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)というVODサービスがあって、初月無料トライアルだったので会員になってみました。

そして無料で観れちゃいました。

ディズニーデラックスでは、ディズニー作品以外にも、「スターウォーズ」シリーズや、アベンジャーズで有名な「マーヴェル」シリーズの映画も見放題になってます。クリスマスシーズンにピッタリだと思うのでぜひ無料お試ししてみてください!

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)公式サイト

※感想(ネタバレあり)

ここからはネタバレ含む感想と、好きなシーンや箇所を羅列するので、まだ観てない方はご注意を!!

炭鉱の冒険シーンは冒険活劇の大定番!!

ユージーン(フリン・ライダー)がラプンツェルを連れ出して、悪党たちのいるレストランで一悶着あったあと、王国の兵隊と元仲間の盗賊二人に追われる絶体絶命のシーン!そこで旧い炭鉱?のようなところに出て大立回りをするんですが、その雰囲気がすごい好き!

滑車や水を流す溝?みたいな地形を活かして、さらにはラプンツェルの無敵の髪の毛まで利用して、アクロバティックなシーンが連続します!ここら辺の雰囲気、私の大好きなジブリ作品「天空の城ラピュタ」に通ずるワクワク感がたまんないんです!ロマンスあり、感動ありの話の中で、血湧き肉躍る冒険活劇テイストがここに凝縮されてます!いやーハラハラしたわ!!ラプンツェルもユージーンもカッコイイ!

気が強い系プリセンスが大好き

ディズニープリンセスは、気が強い系が好きです。アラジンのジャスミンとか。「ただおしとやかなお姫様じゃいられないわ、私だって強いんだから!」的なやつですね。儚い可憐な部分も見せつつ、気が強くて大胆で、そんなヒロイン像が私は大好きです。今回ラプンツェルも大好きなキャラとなりました。

マックスがいい味出してるよね〜!

本名「マキシマス」、王国の兵隊の白馬ですね。動きがとにかくお茶目!ユージーンとは最初は犬猿の仲ですが、段々と気持ちを通わせてここぞというとき大活躍!なんともディズニーっぽい作りだなぁと感心しましたが、最後は非常に愛着の持てるキャラとなりました。ディズニー映画のバランス感覚にはただただ脱帽です。エンターテインメントとしてのレベルが高い。すごく勉強にもなります。

中世の時代感と民族音楽とお祭りの感じ最高!!

王国の雰囲気、ラプンツェルが大人になって初めて来た城下町の人々との交流、流れる民族音楽と踊り、最高じゃあありませんか。ゲーム世代の私はFFとか聖剣伝説とかRPGで見たような景色です。憧れの非日常です。それにしても美しいお城と街並みですよね。フランスのモン・サン=ミシェルがモチーフとなっているようなので、是非とも聖地巡礼したいです。

やっぱり美しいスカイランタン!夢で夜空を照らしてくれました

スカイランタン(灯篭を空に飛ばす)のシーンはこの作品のキーですよね。素晴らしい映像美とともに感動するシーンですが、ここで既視感が。

ラブライブ!サンシャイン!!第6話!

『夢で夜空を照らしたい』・・・!!

見た瞬間、

「あ・・・、あっ、あーーーー!あーーーーー!!」

っていいながら指差しながらピョンピョン跳ねる系のオタクで恐縮なのですが、まさかディズニー作品でも見れるとは思ってませんでした。もちろん、公開はこちらの方が2010年と前なのですが、私の時系列ではラブライブ!サンシャイン!!見たあとだったので、なんか興奮してしまいました。

スカイランタン、まだ本物見たことないので、どこかで見れる機会があればいいなと思っています。

ディズニーデラックスなら、初月は無料なので、また何度でも見たい名作ですね!

塔の上のラプンツェル 、とても面白かったです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました