【バンドマンの知恵】練習は分割、機材は一括

機材

上手くなりたいし、機材も欲しい

ギター、ベース、ドラム、キーボード、そのほか管楽器、DJなど、バンドマンは常に『上手くなりたい』と思ってるし、『いい機材が欲しい』と思っています。私はこれを、

2大欲求

と呼んでいます。(モテたい、目立ちたい、承認されたいなども大きな欲求で、追い求めるのも全然いいのですが、バンドマンとしての欲求とは質が違うと認識しています。それらはバンドじゃなくても叶えられるからです。)

この2大欲求を満たすためには、練習すること、そして機材を購入することしかないのですが、その時に重要な考えをご紹介します。それが、

練習は分割、機材は一括

です。なぜこれが重要かと言うと、自分の「時間」と「お金」というリソースを有効に活用できる、すなわち効率的に使えるからです。こちらを詳しくご説明します。

練習は分割

まずは練習です。これは分割でやることをオススメします。

いい例えではないかもしれませんが、これは学生時代のテスト勉強と全く同じです。日頃予習復習をせず、テスト前に焦って勉強して定期試験を乗り切っても、その勉強した知識ってあまり定着しなくて、学年末テストとかでは結構忘れてたりしますよね?ざるに水を通すように、そういった勉強は自分の実にならず、すり抜けて落ちていくものです。

楽器の練習も同じです。ライブや動画撮影などの前に一夜漬け二夜漬けでガーっと練習したことって、その技術は身に付くでしょうか?もちろん集中して練習することは大事ですが、必要に迫られた時だけ、場当たり的に練習しても、長期的な上達からは遠のきます。自分が必要な技術をきちんと整理し、少しずつでも分割しながらコンスタンスに練習していくことが大事です。

機材は一括

この場合の一括とは、支払いのことです。

『夏のキャンペーン!48回払いまで分割金利0%!』

『ハイブランド限定!分割払いの金利相当分をポイント還元!実質手数料0円!』

ネットにはこんな広告がよく出ています。

今、手元に資金がなくても、月々数千円〜1万円くらいで、憧れの機材が手に入る計算です。

これは確かに便利だし、損をすることが無くて、尚且ついち早く欲しい機材を手に入れて扱えるので、とても魅力的です。

ですが、その契約は一度結ぶと、年単位での支払いを強制させられます。誰も未来のことは正確には予測不可能です。もしかしたら収入が増えてラクラク返済できるかもしれません。ですが、予期せぬことにより収入が大きく減ってしまう場合もあります。奇しくも今年、世界中が強い感染力を持ったウィルスのショックに巻き込まれ、直接間接を問わず収入を大きく減らされてしまった人たちが大勢います。資産(お金を生み出すもの)を持っている人たちはこういう時に自分と周りの人たちを守れますが、負債(お金を払って返す義務)を抱えている人は、こういった時に益々苦しくなります。負債を抱えることは、将来に自分の経済状況が苦しくなるリスクをとる、ということを重々承知しておくべきです。機材が欲しい、必要という状況は必ずやってきますが、お金はその時その時で有限です。私の下記の過去記事もぜひ参考にしていただき、分割でローンを組むのでは無く、何か別の解決策を模索することをオススメします。

『"今ある物でなんとかする"力』が幸せを呼ぶ
ネーミングセンスをください私たちは"ない物ねだり"をする生き物です。あんなこといいな、できたらいいな♪ とOPで歌い上げる国民的アニメ作品があるように、私たちの夢や理想が行動の原動力となり、今の世の中を築いてきました。...

まとめ

人間はラクを求める生き物です。

練習はめんどくさいので、チマチマ毎日続けるより、一気にガーっとやった方がラクです。でもそれだと技術は身につきません。

高い機材を買おうとすると、大きな金額の支払いのために、お金を貯める時間が億劫です。なので、分割払いでラクをしてすぐに手に入れようとします。でもそれだと、キャッシュフローを悪化させて未来の自分に負担を背負わせてしまい、最終的にはしんどくなっていきます。

練習は細かく分割して、コツコツ継続することにより、大きく成長できます。

機材を買うときは支払いを先延ばしにせず、資金を貯めた段階で一括で買うことをオススメします。

2大欲求に貪欲に、バンド活動を頑張るあなたを応援しています。

【本日のオススメ本】

成功する音楽家の新習慣 ~練習・本番・身体の戦略的ガイド

サウンドハウス

コメント

タイトルとURLをコピーしました