CMで聴いたことある名曲〜洋楽ロック編〜

音楽総合

TVCMで使われた曲

テレビのCMでは色々な音楽が使われています。

そのCMのために書き下ろされた曲もあれば、既存の曲をBGMに使っていたりと、様々です。

今回は、CMで聴いたことのある、洋楽ロックの名曲を一部ご紹介します。

もし一度耳にして、その曲やアーティストのことを知らなかったら、

「あの曲ってこれだったのね!」

という「アハ体験」を味わえるかもしれません!

CMで聴いたことのある洋楽ロック

愛しのレイラ

まずはこれです。車のCMか何かで使われていたと思います。

曲名は、「愛しのレイラ」(原題:Layla)

アーティストは、Derek & The Dominosというグループ名ですが、実質、中心メンバーのエリック・クラプトンの曲として認識されています。

「でれれれれれれ〜ん」と口ずさめば、誰でも「あれね!」となる曲ですね。

ある程度経験を積んだロックギタリストなら、誰しも一度はあのリフをコピーしたのではないでしょうか。

いとしのレイラ [日本語訳付き] エリック・クラプトン

また、アンプラグドというタイトルでリリースされたアコースティックバージョンも有名です。こちらも大人の渋さが漂います。

アンプラグド~アコ-スティック・クラプトン DELUXE 2CD+DVD

Whatever

次はビールのCMなどで使われたこちらの楽曲です。

曲名は、Whatever

アーティストは、オアシス(Oasis)

とても爽やかでキャッチーな名曲です。ブリティッシュロックの代名詞とも言える曲ですね。

Oasis – Whatever (Official Video)

Pretty Fly (For A White Guy)

今回最後にご紹介するのはこの曲。

これもビールか、飲料系のCMで使われていた気がします。

アーティストは、オフスプリング(The Offspring)

曲名は、Pretty Fly (For A White Guy) 

私が楽器を始めた頃、特に聴いてた(流行ってた)のがオフスプリングだったりします。パワーコード主体のパンクロックで、とてもキャッチーだったので沢山弾いた覚えがあります。今でも大好きです。

The Offspring – Pretty Fly (For A White Guy) (Official Video)

まとめ

CMで使われているのは、国内の人気アーティストの曲だけではなく、洋楽ロックやクラシックなど、様々な曲がイメージとして使われています。

CMを見ただけでは、その曲自体を知るのは難しいですが、ふとした瞬間に「あ、CMで聴いたことある曲だ!」という発見があると嬉しいものです。

今回ご紹介した以外にも、実に多くの名曲がTVCMで使われているので、そういった切り口で音楽を探すのも楽しみの一つです。

ぜひ、これ以外にも色々探してみてはいかがでしょうか!

お読みいただきありがとうございました。

【本日のオススメ本】

ロックで学ぶ世界史

コメント

タイトルとURLをコピーしました