サラダを見栄えよく盛り付けるコツ3選

生活

サラダを自分で作る

健康のためになるべくサラダをとりたいですよね!

お店で食べたり、スーパーやコンビニで買ってくるのもいいですが、自炊もそんなに大変じゃないから自分で作ってしまうのもアリです!

今回は、過去3年以上飲食店のキッチンで働いていた経験を持つ私が、サラダを簡単に見栄えよく盛り付けるコツをお伝えします!

サラダを簡単に見栄えよく盛り付けるコツ

具材を放射状に配置

基本的には、レタスなどの葉物の上に具材を載せていくパターンが多いと思います。

上に載せる具材は、放射状に配置してみましょう。

お肉やお魚などを盛る場合は、相対的な量が少ないので真ん中に(主役感が出ます)。

トマトなどは放射状に周囲に配置すると色取りよくなります!

高低差をつける

放射状に具材を配置するのは、平面の話。

高さも工夫すると尚良いです。

具体的には、中心を高く、周りを低くするとボリューム感が出ます。

平皿に盛るときは、ぜひ中心に具材を高く盛り付けるようにしてみてください!

ちなみに、白髪ネギなど高さが出やすい具材を中心に盛り付けるのもアリです!

ドレッシングをジグザグにかける

ドレッシングはジグザグに、大きくかけると良いです。

色味のあるものだと、サラダの色合いに良いアクセントとなります。

先の細いノズルでドレッシングをかけるなら、ジグザグを90度変えて二回やって、格子状にするのもアリです!

まとめ:自炊もクリエイティブに楽しく

料理を作るのが好きな人、苦手な人それぞれいると思いますが、

自炊は自分がよければそれでOK!と割り切って、見た目の良さにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

こんなご時世です。

家にいる時間が長くなり、気分もなかなか重くなってしまいがちかもしれません。

ちょっとした何気ないことでも、楽しくクリエイティブにできたら、自分にエネルギーが湧いてくるんではないかと思います!!

こんな時、自分に大したことができないのを再認識しますが、こんな記事でも何か、誰かの役に立てれば幸いです!!

私は幸いとっても元気なので、クリエイティブで元気パワー爆発させていきます!!!

お読みいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました